朝、脳出血

 

朝、脳出血      午前10時までしずかにしましょう。

寒い冬、これもストレス 水分補給をこまめに行い、脱水症にならないようにします。

  その量は(  水分補給は一日1.5リットル∔汗の量  )です。

ご高齢の方は、(若い方に比べて)体内の水分量が少ないので、いつも脱水症になり易い。手足が冷たくなる

血液から水分が失われると、血液はドロドロとなり、手足への循環が少なくなり、冷たくなります。

同時に血圧が上昇して、 脳出血の危険が高まります 。 このような、 危険な状況になっても、それを感ずる「センサー」

が老化 で、病気が発生まで?????。 「危険の到来を」予測できません。

せめて、一日1リットルの水を時間を決めてお飲みくださるようお願いいたします。

朝の寒さは、血圧をあげます 。早朝高血圧   

 朝の4~6時は10~20mmHg 上昇するキケンが大きいので 早起きせずに布団の中で暖かくジーットしてください。

早朝の救急車のサイレンは 、ご自分への「注意喚起」と思って御大事にされてください。